アフィリエイトしていて主婦だからこそ良かったこと

昨日、ちょっと愚痴を書いてみたら結婚していることとか夫に対して自分で思っている以上に愚痴っぽくなってしまったようだったので、ちょっと反省しています。

わたしは別に結婚生活に不満もないし、まあ多少問題はあるけれど危機的な状況でもありません。
むしろ、今の生活に満足というか結婚してて良かったなあとかけっこう本気で思っている方です。

アフィリエイトしていても、この立場で助かっていることも多々あると思っています。

困ったときに冷静な社会人の忌憚のない意見を聞くことができる

ひとりでアフィリエイトしていると、悩むこともよくあります。
よくわからない問い合わせメールが来て、もやもやした気持ちになったり。
そんなときにとりあえず夫に相談したら、アフィリエイトのことを詳しくは知らない(サイト1つも作らずに挫折した経験がある)1人の大人としてどう思うか、冷静な意見を教えてもらえるので心強いです。
(妙に機嫌を損ねられることもあるけれど、だいたい翌日くらいには話せるようになる←これが昨日の話)

もしアフィリエイトとか知らない友達に相談しても、当たり障りない意見が返ってくるのかもしれないなあ、とか思います。友達もまあいないですが。
そういう意味では、気をつかわず本音が聞けるというのも貴重だと思います。

ひとりで取り組んでいても、家族がいるから寂しくない!

アフィリエイトは孤独です。
専業で何年かやっていますが、こんなに人に会わなくて良い仕事って他にないんじゃないかと思います。
わたしはヘタレなので、こんな状況大丈夫なのか!?と最初は少し心配でしたが…。
意外と孤独とか焦りとか感じないまま毎日過ごせています。
たぶんそれは夫や家族がいるおかげだと思います。

文字通り自分のホームグラウンドが家族にあるからこそ、ひとりでアフィリエイトしていても寂しくないし気晴らしに好き勝手ブログを書けたりするんだろうなあ(もし人と何かする機会に恵まれてもがんばれそう)、と思っています。

夫という収入の基盤があるからこそ、ちょっと冒険できる

夫の収入という生活の基盤があるからこそ、ちょっと無茶させてもらえるのもありがたく思っています。
もう何年も前にわたしが会社員を衝動的にやめたときがまさにそうでしたが、ひとり暮らしだったり自分が稼ぎ頭だったりしたら、たぶんできませんでした。
今、専業なのも夫が働いていてくれているからこそ飛び込めたんだと思っています。

逆に夫も好きなようにするために基盤として頼ってもらえるように、もっと地に足つけてもっともっとがんばらないとー!と思っています。

自分のためだけじゃない「将来」を明確に考えられるからこそ、今がんばれる

結婚していて1番大きいなあと思うのが、自分以外のことを真剣に思いながら将来や人生のことを考えられることがあると思います。
ぼんやりとではありますが、子どもにこんなことしてあげたいなあとかこんなところに住みたいなあとかこんな家が欲しいなあとかみんなでここに行ってみたいなあとかこんな風に過ごしたいなあとか。

そんな自分だけのものではない夢のために責任を背負っているのは強いのかなあと思っています。
自分のためだけじゃないからこそ、自分のこと以上にがんばることもできるのかも、とか思っています。

いつもは自分のことをあんまり主婦だとか母だとかあまり意識していません。
でも、ちゃんと考えてみると自分で思っている以上に今の状況はありがたいな、とあらためて思います。

良いことがあれば一緒に喜べるし、悪いことがあれば気兼ねなくぶちまけられるし。

時間や気持ちは確かにけっこう割かれていますが、それ以上にいろんなことをたくさんもらえています。
これはなかなかかんたんに得られるもんじゃあないと思います。
(ひとりで悶々と中二病を発症していたときの自分に教えてあげたい)

そりゃまあ、人と一緒に生活しているのでいろいろありますが^^;
このありがたいベースがあってこそ、なので日々に感謝しながらがんばるぞーと思っています。

関連するかもしれない記事

書いている人

サイト運営者イメージ

書いている人:ちゃーこ
ちゃーこです。大阪在住。ただのインターネット好き→Webディレクター→専業アフィリエイターになった主婦です。 お手軽、写真、青春、家、美味しい、かわいい、海外ドラマなどが好きです。ミーハーです。 もくもくとアフィリエイトサイトを作るのが楽しくて仕方がない。